自然体で楽しみながら趣味をお仕事に変える方法


自分の丈に合わせて、自分らしく、自分スタイルで、楽しくお教室を開催していたら、いつの間にか、たくさんの生徒さん達に囲まれて、気づいたらお仕事になっていました

これは、私が実際、8年間講師活動をしてきて、見てきた景色です(H.29年現在)。

趣味から始めるお教室は、生徒さんと一緒に成長していく、こんな自然体のスタイルが理想です。

私の経験から、自然体で、楽しみながら趣味からお仕事に変えていく方法をお伝えしていきます。

 


自己紹介・プロフィール


ハンドメイド作家講師の中鶴真弓(なかつるまゆみ)です。

 

私は現在、神奈川県横浜市・川崎市を中心にかごやバックを作るお教室をしています。

 

「横浜川崎 エコクラフトバンド教室 基礎から学べる可愛いかご作り」

 

現在、私のハンドメイド教室は、どのお教室も満席キャンセル待ち。毎月約50名の生徒さんに月2回のペースで通っていただいていて、有難いことに、リピート率は9割以上。

 


私がクラフトバンドに出会ったのは、かれこれ10年以上も前(H.29年現在)。
子供が幼稚園の時でした。


子供が幼稚園に行き始めると、少し自由な時間ができますよね。
そんな少しの自由時間に、ママ友と集まって、お茶したり、色々な手芸をしたり・・。

その時に教えてもらったクラフトバンド手芸、これが初めての出会いでした。
クラフトバンドに出会った瞬間から、あまりの楽しさに、どっぷりハマってしまい、毎日クラフトバンドに触っていたくて、何かしら作っていました。

それから、ママ友に教えるようになり、お教室で教えるようになり、今では、たくさんの生徒さんに囲まれて楽しく講師活動をしています。
講師活動を始めてからは8年目になります(H.29年現在)。

ハンドメイドをお仕事にするのは難しいと言われている中、なぜ、私は何年も楽しく講師活動を続けて来れたのか?

それは、その時々の自分の丈にあったスタイルで、自然体で楽しみながらお教室を開催してきたからです。

 


自然体で楽しんでお教室を開催していますか?


 楽しくて始めた趣味。

 

ハマってしまい、毎日何かしら作っていた。資格も取ってみた。


上手く出来るようになってきて、お友達に「作って」「教えて」って言われるようになった。


「でも、これって、趣味の範囲?!」

趣味から一歩ステップアップするにはどうしたらいいの?

お仕事に変えていくには、どうしたらいいの?

未来の生徒さんに探してもらうにはどうしたらいいの?

 

趣味から一歩ステップアップしてみませんか?

 

また、そんな疑問を持って、起業塾に入ってみたけど、なんだか疲れちゃいました。

 

肩に力が入って、楽しくなくなっちゃいました。

 

仕事って考えると辛いです。楽しさをたくさんの人にお伝えしたいです。

 

そんな方は、一度、肩の力を抜いてみませんか?

 

 起業塾でよく言われているような、価格設定や付加価値の付け方は、ハンドメイド教室では、当てはまらない部分も多くあります。

お仕事にしようと思ったことで、間違った方向にいっていませんか?

例えば、
趣味で楽しく始めたはずなのに、仕事にするぞって肩をはって、お教室を開催していたら、疲れてしまいました。

例えば、
自分はまだ資格を取ったばかりで、教えた経験もないのに、価格を上げろって言われて、あげてみたけど、モチベーションが続きません。

例えば、
趣味なのか?お仕事なのか?楽しさを伝えたいだけなのに、お仕事にしようと思ったら、辛いだけで、全然楽しくありません。

楽しくて始めたはずの趣味のワクワク感、初心を忘れていませんか?

 

趣味から始めたハンドメイドをお仕事に変えていくには、自分の丈に合わせて、自分らしく、自分スタイルで、楽しくお教室を開催していくことが大切です。

 

 

自分の丈に合わせて、自分らしく、自分スタイルで、自然体で楽しみながらお教室を開催していたら、いつの間にか、たくさんの生徒さん達に囲まれて、気づいたらお仕事になっていました。

 

これは、私が実際、8年間講師活動をしてきて、見てきた景色です(H.29年現在)。

 

趣味から始めるお教室は、生徒さんと一緒に成長していく、こんな自然体のスタイルが理想です。

私の経験から、自分らしく、自分スタイルで、楽しみながら趣味からお仕事に変えていく方法をお伝えしていきます。

 

私のもう一つの経歴


クラフトバンドに出会う前、私は何をしていたのか、お話しさせてくださいね。

 

ハンドメイド講師になる前、
私大学は情報工学科で、その後システムエンジニア(SE)として働いていました。

 

その経験から、アメブロの有効的な使い方やカスタマイズ、SEO対策(ネット上で探してもらう)まで、パソコンに関しては、得意分野なのです。

この経験を活かして、自身のハンドメイド教室のブログをカスタマイズしてきました。

その結果、満席キャンセル待ちでも未来の生徒さん達に見つけてもらえ、今では、新規生徒さんのお申し込みは、全てブログからです。
  
  ・ ブログを書いているのにお客様からお申し込みをいただいたことがない。


・ お仕事ブログとして書いていきたいのだけど、何を書いたらいいか分からない。

 

・ カスタマイズしたいけど、どうやったらいいか分からない。

 

・ カスタマイズしてみたけど、ブログから全く反応がない。
 
ブログをお仕事ブログとして書いているのに、ブログからお申し込みをいただいたことがないという方は、どこかの方法が間違えているかもしれませんよ。